TOPスポンサー広告 ≫ Never7~the end of infinity~TOPアニメ・ゲーム ≫ Never7~the end of infinity~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Never7~the end of infinity~

こちらのPCゲーム販売サイトで今月10日まで無料配信されているとの事で、早速インストール&プレイしてみました。とりあえず最初に注意をば。※下2つは私だけかもしれませんので参考程度にどうぞ。

・この無料配信版ではED曲以外のBGMがありません(キャラの声や効果音はあります)。

・全キャラクリア状態(ショートカットが全部埋まっている状態)でもAppendStoryの選択ができません。
中身はPC版なので、見れるのは各キャラED、いづみキュアEDのAB、グランドフィナーレまでのようです。とりあえず満足はできますが、ちゃんとプレイしたい、アペンド(優夏キュア)が気になるって方はPS2やPSP版をやった方がいいと思います。

・いづみキュアをやってからじゃないといづみ通常にいけない
いづみ通常を狙っていたけれど途中でどうしても優夏EDにいく→仕方ないので選択肢分岐の部分でセーブ後NewGameからいづみキュアを攻略→いづみ通常を狙ってたセーブをロードし再度プレイするといづみ通常ルートに突入。という現象が起こりました。おかげ様で先に総括的なED(いづみキュアA)を見てしまってショボーン。

***

私的には無料でできるならそれぐらいなんともないぜ!って感じでプレイ。優夏、遙、沙紀、くるみ、いづみの順で攻略しました。攻略情報で書いてあった通りの順なんですが、攻略後「いづみは最後」というのが納得できます。順番を崩すと流れ的に微妙というか…優夏はちゃんと個別の話になってますが、他キャラはいづみルートで大体の事がわかってしまうので、いづみを先にやってしまうとかなり厳しいです。(というか、最初はいづみにはいけない仕様になってるかも?)

感想を一言で言うと「嫌いじゃない」です。でもそれは、こういう設定のもの、主人公の性格や攻略キャラの個性のバラつきといった、このゲームのコンセプトという意味で。話や全体的なまとまりを考えると、色々と中途半端な感じが否めません。話だけで言うと、私は優夏の話が1番綺麗で好きです。他のキャラルートもキャラ愛があればそれなりですが、基本的に「優夏といづみルートの為の出演者」感が拭えません。そしていづみルートは、何も考えず楽しみたかった所に突然もっともらしい説明をされて興が醒めるような印象も受けました。ギャルゲ要素とそれなりの話が欲しいなら、優夏ルートでいいと思います。

こんな事を書きつつ、私が好きなキャラはくるみなわけですが。とにかく、最初に書いた順番で全員やったらある程度満足はできるんじゃないかな…。まぁ、この作品は10年も前の作品です。その頃にプレイしていたら、普通に好きだったと思います。あと、会社の特色かどうかわかりませんが、プレイしてるとメモオフ無印の頃の雰囲気がして懐かしく感じました。この作品にも「ゆえ」という名前や「ニンニンネコピョン」が出てきて、メモオフやってた人間としてはちょっとニヤニヤできます。

そんな感じで。ループものが好きな人なら最低限楽しめる内容だと思います。今なら無料でプレイできますしね。でも日々忙しい人は、無理してやらなくてもいいゲームかもしれません。
プロフィール

風沙

Author:風沙
twitterID:fushamemo

ときどき絵を描いたりします。
ラブライブ!は希、モバマスは姫川、艦これは北上さま、東方は早苗

◎Pixiv
東方:id542029
他ジャンル:id6396873

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
--Powered--
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。